梅雨に咲くバラ

季節はずれの台風が来たせいで、5月の末に早々と梅雨入りしてしまった九州北部地方。
6月には梅雨が来る....と心の準備はしていたが、バラの剪定やその他の強剪定など、実際に梅雨入りの準備は全くしていなかった。なにせ、これからまだ咲こうか!としているバラが結構あったからだ。鉢植えのバラ達は、冬の手入れが出来ていないお陰で、春早々に病気だらけになり花を咲かせる力などなかったのだ。日当たりの良い場所で養生させていた鉢バラは、何とか今頃一番花を咲かせ始めている。なので「梅雨に咲くバラ」と言っても、梅雨に好んで咲いたわけでは無く、本人達は春に咲きたかったはずなのだ。

今咲いている鉢バラ

スワン/以前、名札なしで安く買ったバラ。コメントで名前を教えていただいたバラ。
画像の説明

レイニーブルー
230609

モリニュー
画像の説明

真宙(まそら)
画像の説明

ふれ太鼓
画像の説明

デスデモーナ
画像の説明

オデッセイア
画像の説明

ゴールデンセレブレーション
230609-golden celebration

今咲いている地植えのバラ

カントリーハウス/「朱色」が嫌いな私が惹きつけられる、黒みの強い朱色。
230609-country house

ソレイユロマンチカ/名札違いでうちにきたバラ。購入時は「つるミミエデン」だった。
230609-Soleil Romantica

アンブリッジローズ
230609-Umbridge rose

その他/上・ダフネ、下・デンティ・ベス、右・フランシーヌオースチン、
画像の説明

またまた、不明バラ

知人が、バラを育てている人から「みさき」としてもらったバラを、育てられないからと私にくださった。いただいた時は新苗状態で、葉も少しだったので何も気に留めずに頂戴したのだが、大きくなるにつれて、すぐに「みさき」ではないと気づいた。以前にみさきを持っていたので、樹形が全く違うのに気づいたからだ。
花が咲いてみれば、「ブッシュローズ、剣弁咲き」という、よほどのことがない限り(たとえよほどのことがあっても!)買わないバラだ。のっぺりとしたピンクで、グラデーションなどもないが大輪だ。あまりにも普通で、かなり昔のバラではないかと思う。でもせっかくうちに来たので、我が家の一員としておくしかない。どなたか、名前が分かる方は教えて下さい。

画像の説明



コメント


認証コード0386

コメントは管理者の承認後に表示されます。