2021春/新しいバラ達#2

昨日まででほぼ庭の手入れが片付いたので、今日は家族みんなで(リクも一緒に)行きつけの園芸店「花の翔風」に出かけた。この時期は、花付きのバラ苗が最も豊富に取り揃えてあるので、見に行くだけでも相当楽しめること請け合いだ。バラを買う時、写真で花を見ていても、実際に見るのとは印象が違うことが良くある。また花のない新苗や大苗は、そのバラをよく分かった上でないと購入は難しいだろう。その点この時期には、花が咲いている鉢苗が沢山置いてあるので、花を確認できるだけでなく、樹勢や咲き姿なども確認できる。なので、もしかしたら先日UPした不明バラ(黄色)と同じバラを見つけられるかもしれないと、内心期待して出かけていった。そう言いつつデジカメを忘れ、バラを見るのに忙しくて店内の様子を携帯で撮ることも忘れてしまい、画像なし!

まずは、先日見に来た時にはなかった惹かれるバラがいくつかあって、また新しいバラをお迎えしたので、UPしておこう。


ランタン シトロイユ

一緒についてきた娘が一目で気に入り、どうしても買う!と言ったので買うことにしたバラ。私と主人だけだったら多分買わなかったバラだと思うが、自分好みのバラばかりではなく、毛色の違うバラも必要だろう。かなりトゲが多いのが少し気になるが、我が家にはないバイカラーの花色で少し派手なバラになるが、強い色ではないので、好きになれそうな美しいバラだ。

作出  2016年 フランス ドリュ
系統  S シュラブ
花色  オレンジと黄色
花形  波状弁、ロゼット咲き
花径  中輪
芳香  中香  
香質  ティ
開花  四季咲き 
樹高  1.4m



      
画像の説明
画像の説明

イモージェン

私は何故か、近年「薄いレモンイエロー」のバラに惹かれてしょうがない。どうしても目が行ってしまうのだ。そのうえ、このバラは花弁の形がまた私好みで、もの凄く気に入ってしまった。「お母さん、黄色いバラばっかりになるよ!」と娘から言われ、「買い物かご」から出されそうになったが、死守したバラだ。ただ花に惹かれて選んだバラだが、イングリッシュローズとは知らなかった。

作出  2016年 イギリス オースチン社
系統  S シュラブ
花色  ソフトレモン色
花形  八重/多弁
花径  中輪
芳香  軽い  
香質  アップル
開花  返り咲き 
樹高  120~150cm
樹形  直立姓


画像の説明

ライラック ローズ

これは、イングリッシュローズで育てたことがなかったバラで、苗がかなりお安かったので買っておこうと思ったバラ。紫に近いピンクが美しい。

作出  1990年 イギリス オースチン社
系統  S シュラブ
花色  ライラックピンク
花形  カップ 咲き
花径  中大輪
芳香  中香 
開花  四季咲き
樹高  1.0m

画像の説明


ザ・ピルグリム

ピルグリムを買ったのには訳がある。それは、この前から花を見て悩んでいる「黄色の不明バラ」に関係している。今朝あの不明バラが全開になった様子を見たら「ピルグリム」ではないかと思えるようなそっくりな咲きっぷりだったからだ。ピルグリムは、私達がバラを始めた頃から欲しいと思っていたバラだが、たまたまだろうけど苗に出会わないまま今日に至っていた。今日、翔風でこのピルグリムを見つけて、その花を見た時は「あの不明バラは、やはりピルグリムだったか!」と一瞬思ったのだが、よく見ると葉が違うようなのだ。バラはどちらかというと花よりも「葉」で違いがわかる。不明バラの葉は、ピルグリムよりも深い緑で形もピルグリムよりも丸い形をしているのだ。

さらに、翔風で似た花色のバラを見ていたら、「シャルロット」がよく似ていた。でも、シャルロットは以前我が家にもあった(テッポウムシにやられて枯れた)ので、花色は似ていても少し違う感じがしていたが、葉が!そっくりだった。あの不明バラは「シャルロット」なのか?いずれにしろ、ピルグリムは長年の出会い待ちのバラだったので、買ってきたというわけだ。これから見比べて行こうと思う。

作出  1991年 イギリス オースチン社
系統  S シュラブ
花色  清楚な黄色
花形  ロゼット咲き
花径  大輪
芳香  中香
開花  返り咲き
樹高  2.5m


画像の説明

不明バラの様子/ピルグリムの花にそっくりだが...、葉はシャルロットにそっくり。

画像の説明



うれしいハプニング

今日翔風で、私達のすぐそばで店主の方とお客様があるバラの話をしていて、私が先日買ったバラだったので「きれいな花でしたよ~」と声を掛けたら、そのお客様が「もしかしてムクちゃん?」と抱っこされているリクを見て言われたので「いえ、リクですけど...、どうして...?」と言ったら、「ああ、リクちゃんでしたね!私、ブログ見てるんですよ!」と言われて、ビックリ!ブログに何度か「花の翔風」のことを書いているので、そこでリクを見たために気づいて下さったのだと思います。リクが一緒にいたおかげで、見知らぬ方に声を掛けて頂いて、思いがけずとても嬉しかったです。そのあと、その方はすぐに帰られたみたいで後で「お近くなら、バラを見に来て下さい」と言えば良かった、と思いながら帰ってきました。この記事を読まれていましたら、せっかくお声を掛けて下さったのにそのままご挨拶もできずお別れしてしまい失礼しました。またお会いしました折りには、是非お声を掛けて下さいませ。



ダリア/マジョーレ
画像の説明





コメント

  • 先日は、失礼しました。

    私はがめらんをブログで知っていても、がめらさんは私を知らないのに、「ブログを見てます!」と言った後は、興奮してキャーキャー言うばかりだった自分に反省してます。
    見ず知らずの私に、親切にご対応して下さり、有難う御座いました。
    がめらさんご家族にお会い出来て、とても素晴らしい一日でした。
    またどこかで、ご縁がありましたら、宜しくお願いします。
    これからも、がめらさんのブログを楽しみにしています。


  • Re: 先日は、失礼しました。

    モコ様 
    こちらこそ、声を掛けて下さりありがとうございました。
    私自身はブログに顔を出さないので、どなたとお会いしても
    気づかれないはずなんですが、リクが一緒だったおかげですね!
    私も思いつくままブログを書いているので、
    初めて直接「ブログ見てます」なんて言われて、
    なんだか恥ずかしくてオドオドしてしまい、すみませんでした。

    「がめらのかめら」というブログ名は、
    漫画アラレチャンで、お友達のがめら君が「あーそぼ!」とやってくる時は、
    いつもカメラを首にかけていたので「がめらのかめら」と思いついて、
    語呂がいいので名付けました。
    私自身が特段「がめら」が好きというわけではないのですが、
    ブログ名を覚えてもらえていて、良かったです。

    もし機会があってお近くでしたら、どうぞバラを見にお立ち寄り下さいませ。
    去年からオープンガーデンができずにいますが、バラは咲いていて
    ちょっと残念なので(知人、友人は来てますけど)
    事前にご連絡頂ければ、在宅日なら対応できますので。
    お知り合いになれたら嬉しいです。コメントありがとうございました。



認証コード6080

コメントは管理者の承認後に表示されます。