病気をしないバラ!? クリスティアーナ

久々に更新したブログにコメントを頂いた近隣にお住まいの方が、先日バラを見に来て下さった。実際にお会いしたら、2~3年前から毎年来て下さっている方で、しばしのバラ談義でくつろいだひとときを過ごした。バラは全体としては言うほど咲いていなかったので恐縮したが、「クリスティアーナ」がそれなりに咲いていてくれたので、少しは申し訳が立ったかなと思う。わざわさ、ありがとうございました。


クリスティアーナ

淡いピンクの繊細な雰囲気のカップ咲きの花は、房咲きになってゆっくりと開花。樹勢が強く耐病性もとても強いようで、うどん粉病、黒点病に強く、無農薬でもほとんど病気が出ない、驚くほどの耐病性を持つバラだそうだ。確かに!我が家のクリスティアーナも、今のところ全く病気が出ていない。我が家では、今年は2週間おきに消毒をしていることもあるが、耐病性があるという触れ書きがあっても、実際にはそれなりにぽつぽつ病気は出るものだ。しかしもしこのまま本当に病気が出なければ、「悲願!のバラ」とも言うべきものだ。

品種名/ クリスティアーナ/Christiana
系統 /CL
作出年/2013年
作出者/ドイツ Kordes
香り /強香
開花 /四季咲き
花形 /カップ咲 8cm
樹高 /1.8~2m
2014年 フランス・サヴェルヌ国際コンクール芳香賞、バーデンバーデン国際コンクール(ツヴァイブリュッケン市賞)、2014年ADR受賞。(2019/8/6更新)




購入して1年は鉢植えのままにしていたが、昨年地植えにして大きく成長した。このバラのもう一つの長所は、日陰に強いということだ。我が家のようなシェードガーデンで、日当たりがあまり良くない場所でも、病気もなく花数もそれなりに多く咲いてくれるのは、本当にありがたい。
画像の説明

深いカップ咲きの花型も、優しいベビーピンクの色も美しく、花保ちも良い。
画像の説明
画像の説明

大きなシュートも出ていて、花芽も沢山上がっている。この1~2週間はまだまだ楽しませてくれそうだ。
画像の説明



コメント

  • クリスティアーナいいですね!

    薔薇を見させてくださりありがとうございました。私もお話しできて楽しかったです。リクちゃんも、かわいかったですし、また、機会があったらよらせて下さいね。


  • Re: クリスティアーナいいですね!

    >>1
    先日は、バラを見に来て下さりありがとうございました。
    コロナになって以降、以前のように日時を決めたオープンガーデンをやらなくなり、
    そのまま現在に至っています。
    冬にそれなりの手入れができれば、また再開できるかも...と思いつつも、
    悩ましいところです。でも、バラは頑張って咲いてくれてもいるので、
    ご連絡があれば、対応致しますのでまたおいで下さい。
    ありがとうございました。



認証コード6920

コメントは管理者の承認後に表示されます。