ザ・ウェッジウッドローズ

今年のベストローズ/2024#1

バラが咲き進んでいるが、「今年のベストローズ」と言って良いバラがいくつかある。それは目新しい新品種のバラというわけではない。我が家の庭で、最も期待通りの咲き方をしてくれているバラ、本当に植えてよかったと思えるバラ、という意味で今年のベストロースを挙げていきたいと思う。

ザ・ウェッジウッドローズ

画像の説明

発表年/2009年
作出国/イギリス、オースチン社
系統 /S
開花 /非常に返り咲く
花色 /ローズピンク
香り /中香
花形 /ロゼット咲き
花径 /8cm
樹勢 /強健
樹形 /半直立性



淡桃色の花は中心部は桃色となりカップ咲きからロゼット咲きとなる。5輪くらいの房咲きで花首が長く、うなだれて咲くのがとても美しい。自立は出来るが先端部がかなり下垂するので、ツルバラとして扱うのが良いと思う。3m位は伸び、大きく育つようだ。

画像の説明


家の東側に植えているので朝日が良く当り、エゴノキがそばにあるため、午後からはやさしい日陰になる場所がこのバラにはとても似合っている気がする。

画像の説明


花色、花形、咲き姿、どれを取っても文句なしに私好みのバラだ。本当に植えて良かったと思うバラだ。

画像の説明




コメント


認証コード5195

コメントは管理者の承認後に表示されます。