オープンガーデンに向けて#2

どんたくは雨というのが昔からの通説だが、今年は大型連休に入ってから良いお天気が続いている。
それでもやはりどんたく本番の明日は雨らしい。晴れているうちに、オープンガーデンに向けて庭仕事をできるだけやってしまおうと、昨日も草取りやら何やらを日がな一日行った。

夫は先日の草取りの続きで、裏庭の草取りをしてくれた。
左/ビフォアー       右/アフター

草取り

草取り/裏庭



毎度のことながら、よくもまあこれだけ取ったね!と思うほど完璧な草取りだ。どのようにしているかというと....
夫の草取りは、引き抜くのではなく「削り取る」のだ。地表、約2~3cmを「ねじり鎌」という草取り鎌で根っこごと削り取り、土と雑草をふるいにかけて、雑草だけ取るーというダイナミックな方法(良く言えば)だ。

           ねじり鎌

画像の説明













何でもかんでも削り取るので、時々グラウンドカバーで植えていた植物なども剥ぎ取ってしまうことがあったが、近年草取りに熟達し、雑草とグラウンドカバーの植物の区別がつくようになっている。なので夫に草取りを任せておいて大丈夫なので、私はその間に恒例の「名札書き」をした。

毎年のことながら、オープンガーデンの時にはバラの名前を聞かれることが多い。ど忘れすることもあるので、全てのバラに名札をつけるのがこの時期の庭仕事の一つなのだ。
作業テーブルを出して(もらい)、コーヒーを用意して、ブナとカツラの木陰、木漏れ日の中でバラの名札を一つ一つ書き直してゆくのは至福の時だ。昨日はさわやかな風もあり本当に気持ちよかった。

作業テーブル


名札はお決まりの「ダイソーのネームプレート」だ。1袋40枚入りで100円(108円)は安い!
現在約70本のバラがあるので、2袋使うことになる。

名札

....そういえば先日知ったのだが、「粉粧楼」は長い間チャイナ系のオールドローズと考えられていたが、実は全く違うのだそうだ。

本名は「クロチルド・スーペール」ルクセンブルグで作出されたポリアンサ....ですと!!!!? 
詳しくは、また後日書くとして....
名札は、表裏に「粉粧楼」と「クロチルド・スーペール」と書いておいた。

←新しいのを付け替えた後、去年の名札がこんなに....



ガーデンテーブル....欲しい....

作業テーブル1

それにしても....、
昨日の作業テーブルを置いた庭の写真をつらつら見ていて、いい感じ~~と思う。
これでバラが咲き誇っていたら、どんなに気持ちいいだろう!

如何せん、テーブルもイスも××だ!
イスにしているのは、イスではなく脚立だし....
しかしテーブルやイスがバツでも、雰囲気は!とってもいい感じ~~だ。

夫も、草取りの合間にコーヒーを飲みに来て
「いいね~ここ!」と言っていたので、ここにもっとちゃんとした、作業テーブルではなく「ガーデンテーブル」があったら....いいんじゃない?ということになった。

それで早速、今日はガーデンテーブルを探しにナフコに行ってみたら、ちょうど手頃な物がありました~







テーブルもイスも、かなり重さがありしっかりしているし、イスが折りたたみ式なのも気に入った。
陶器のデザインも、我が家の庭にピッタリの色で、Goodでした! これでまた少し、我が家の庭もおしゃれになったかな......(※今どき「おしゃれ」という言葉がおしゃれじゃないかも....*^*;)

ガーデンテーブル

コメント


認証コード8211

コメントは管理者の承認後に表示されます。