庭工事-いよいよ佳境に! 

手作りフェアーの疲れからか、風邪でのどをやられて丸2日間ダウンしていたのだが、今朝はなんとか動けるようになった。私の回復を待っていたかのように、庭工事も今日から一気に佳境に入った。

まずは、朝一で材木が届いた!

パーゴラの土台



セランガンバツという木材で、
アイアンウッドだ!
その名の通り、
釘も簡単には打てないし、犬もかじれない、腐らないという堅~い木材だ。

コンサバトリーを建てた時にもこの木材を使用してもらったので、その頑丈さは経験済みだ。

これを切り、ほぞとほぞ穴を細工し
.... .... ....

出来上がったのは
パーゴラの支柱だ!




いよいよ明日は、アイアンのパーゴラとフェンスが到着する予定だ!
デザインについては、私達の希望やイメージは伝えて打ち合わせはしているが、細かいデザインは
アイアンのデザイナーさんにお任せしている。このパーゴラを既に見てきた施工業者のとまりさんに「どんな感じ?」と聞いたところ....「あーと(Art)です!」だそうな!

帰宅した夫にそのことを言ったら『「志茂田景樹」も「楳図かずお」も「あーと」やからな~....』と恐ろしいことを言っておった....!!
そーゆーことにならぬよう(←ならんだろう、普通は!)期待しております。

今日の作業の途中経過を二階のベランダから眺めたところ。色々な作業が同時進行で進んでいる。
今日の作業の様子


他に、今日出来あがった所は、南西の角/石造りのフロアーだ。
少し壁が高すぎたか!?....と心配したが、フロアーが少し高めに出来たので、壁の威圧感が無くなって丁度良い感じに仕上がった!
南西の角/石造りのフロアー

それと、目立たない所ではあるが、手をかけて出来上がった「花台orベンチ」も見ておこう。
ここは、道路沿いに水道メーターが設置されている為に、家を建てた時の外構工事の時点で、コの字形に凹みが出来ている所だった。(ご近所さんもこのようになっている家が多い!)
ここに型枠を組み、セメントで基礎を作り、耐火レンガでぐるっと囲んで....花台の出来上がり~!
道路側は、まだ木枠の一部が取れてないが.....職人さん達、ご面倒をおかけしました!

水道メーターの凹み

コメント


認証コード0664

コメントは管理者の承認後に表示されます。