AR....って何ですか?!

同じ日に2つも記事を書くのは初めてかもしれないが「キカイモン」つながりで、もう一つ(還暦おばさんにとっては!)驚くべきものを紹介しようと思う。


9月6日、ついに「日産リーフ」のフルモデルチェンジした新型が発表された。我が家では、初期型リーフの走行距離が短くなってきたのと、次世代モデルがいつ発表になるかがわからなかったために、今年1月に待ちきれず現行モデルのエアロスタイルを購入したので、我が家のリーフはついに旧型になってしまったというわけだ。それはそれで、予定通りなので仕方ないことなのだが、やはり「新型発表!」となれば気にならないはずもなく、夫は7日早々に「カタログ来てます?」と行きつけの日産に問い合わせると「夕方には来ます!」との返事をもらい、わざわざ取りに出かけた。そしてカタログと共に、こんなものをもらって帰ってきた。

二つ折りのカードケースの中に「Nissan LEAF」と印刷してあるプラスチックのカードが入っていた。そして、QRコードを読み取って「オルタレイ」というアプリをダウンロードするように、と書いてある。-言うとおりにしてみよう....
画像の説明


iPadで「オルタレイ」をダウンロードしたが、「オルタレイ」が何をするアプリかさえもわからない。

オルタレイとは

オルタレイ(Alterlay)は、様々なARコンテンツを提供するプラットフォームアプリケーション。 オルタレイのカメラを通して対応マーカーを見ると、ARコンテンツが再生されます。

....なんだそうだ。ARって...???
とにかく!オルタレイをタップすると「Nissan LEAF AR」というのが見つかる。ここに入って、「1/30サイズAR」を選択すると....

画像の説明


画面が「カメラ」モードになり、画面の中央に、例のプラスチックのカードと同じ画像が現れる。プラスチックのカード本体は、ipadの正面にあるわけではないので、貼り付け画像だとわかるだろう。これを....
画像の説明


カードをカメラの前に持っていき、貼り付け画像と一致する場所に置く...
画像の説明


うまく合わないので、手でカードをかざすようにすると...!!! 突然!新型リーフが現れた! おーおーー!!、おーっつ!
画像の説明

...そしてここからがすごいのは...車体部分の画面をタッチすると、車体の色が変わるのだ!3D画像のカラーサンプルが見られるということなのだろう。
画像の説明


カードを移動させれば、車体を前後左右と上からも見られるのだ。
画像の説明
画像の説明


娘に「すごかろ~、すごかろ~!!!」と言ったら、「ゲームの世界では当たり前のことらしいよ、聞いたことある。」と言っておった。ふ~んそうなんだ~!

画像の説明


これは、スマホでも当然できる。調べてみると....

ARとは

拡張現実(かくちょうげんじつ、英: Augmented Reality、オーグメンティッド・リアリティ、AR)とは、人が知覚する現実環境をコンピュータにより拡張する技術、およびコンピュータにより拡張された現実環境そのものを指す言葉。

...ですと!これを「キカイモン」のカテゴリで紹介していいものか、分類がよくわからなかったが、車の「リーフ」がらみで、ipad(やスマホ)を使ってこういうことができるのだから、まあいいだろう。それにしても、今どきのキカイモンは...!そしてこのARって...どうなっているんですかね~!

画像の説明

コメント


認証コード3994

コメントは管理者の承認後に表示されます。