夏の珍客「カブトン」

昨夜、娘が仕事から帰ってくるなり、「見て!見て!」と得意げに部屋へ入ってきた。

私も昨日は、「見て!見て!」と言いたいものがあったのに、負けてしまった....!!
(実は、生まれて初めて家でパンを焼いたのだった!....なのに....)

.....これはっ!!......何も説明することはない! 何年ぶりで見ただろう.....
いわゆる「野生」のカブトムシを....

画像の説明

うわ~っつ!という歓喜の声は、夫。うわ~っつ!というあとずさりの声は、私。
珍しいが、今にも飛びそうできしょくわる!!(気色悪)くもある。

「なんで?なんで??! かわいいやん!!」と、娘は平気そのもの。

「カブトン!」....カブトムシは、私の中ではそう言う名前の小さな怪獣なのだ。

カブトンは角を上げたり下げたりしながら、娘の手の上で動き回っている。
気色悪いが、写真だけは撮っておこう!と私は頑張った。

画像の説明

ついでに、サイズも測っておこうということに!
.....約6~7cm....というところか....!

珍しかね~! どこにおったと? うちの駐車場の奥のモミジの木にね....!
へ~ぇえ!!!?  返してきなさい!!  は~い!

.....という一連の会話の後、無事帰還した「カブトン」でした。
もうちょっとで夏休みも終わるから、それまでガキンコに捕まるなよ~!

画像の説明

大きかった!

  *後でネット調べて見たら、これは「ヤマトカブト」というフツーのカブトムシで、
   オスは、角を除く体長が 30~54mmと書いてあった。
   ....ということは、昨日の珍客はかなり大物だったらしい....! 
   裏のヤブで生まれたのだろうか....?!

カブトンについて

  私の中では、40年以上前からカブトムシは「カブトン」だったのだが、調べて見ると、
  カブトムシを「カブトン」と呼ぶ人が私以外にもいっぱいいるんだということが分かった。
  その一つ、今はやりの「ゆるキャラ」にカブトンがいた!!!?

  • 「カブトン」/福島県常葉町「カブトムシ自然王国」のこどもの国ムシムシランドを紹介するキャラクター(ゆるキャラ)だそうだ。
    カブトン










    コメント

    • marlene

      Oh no Tomoko what is this? Does this grow on the roses?


    • Beetle!

      Hi, Marlene. This is a beetle.
      Isn't a beetle in South Africa?
      This insect inhales sap etc. and is alive.
      This is not an insect which eats a rose and grows up.
      There was this beetle to the tree of my parking lot.
      Children love a beetle.
      However, a beetle is rarely usually found.
      So children purchase the larva of a beetle at a department store.
      And they breed a larva and make it an imago.
      If children find this beetle, they will catch this immediately and will put into an insect cage.
      I do not want children to catch this beetle.
      You will think so, too?
      *****************************************************************
      ハイ!マーリーン。
      これは、カブトムシです。
      カブトムシは、南アフリカにいませんか?
      この昆虫は樹液などを吸って、生きています。
      これは、バラを食べて、育つ昆虫でありません。
      私の駐車場の木にこのカブト虫がいました。
      子ども達はカブトムシが大好きです。
      しかしながら、カブト虫は通常めったに見つかりません。
      それで、子供たちはデパートでカブトムシの幼虫を購入します。
      そして、彼らは幼虫を飼育して成虫にします。
      もし子ども達がこのカブトムシを見つけたら、彼らはこれをすぐに捕まえて虫かごに入れるでしょう。
      わたしは、子ども達にこのカブトムシが捕まって欲しくありません。
      あなたもそう思うでしょう?



    認証コード4909

    コメントは管理者の承認後に表示されます。