宗像のオープンガーデン

我が家のオープンガーデン/今年の日程はこちら⇒オープンガーデン



今日は、仲良くして頂いているパーチのF先生が、遠方から毎年バラの時期にうちの庭を見に来て下さる約束の日だった。夜中に雨が降ったのか、今朝のバラは朝露でびっしょり.....花びらもたくさん散っていたので、大急ぎで花柄切りと掃除を済ませた。多くのバラが散っている中で、遅咲きのピエールは、まだまだこれから!という感じで頑張ってくれている。

ピエール・ド・ロンサール

庭の中からも外からも、こんな感じでよく咲いている。

これなら、今週末のオープンガーデンまで保ってくれるだろう。








F先生とグラハム・トーマス

F先生が到着され、ひとしきり我が家のバラを見ながらバラ談義、パーチ談義に花を咲かせた。F先生はブログの達人で、写真もたくさん撮って素敵に紹介してくださっている。
F先生のブログで紹介して下さった我家の庭は
※こちら→

その後....そう言えば、宗像で有名な方のオープンガーデンが昨日から開催されていることを思い出し、私も話には聞いていたが一度も行ったことがないので、F先生と行ってみることに!

***

我が家から車で約15分ほど、大井ダムのあたりに有名な吉田さんというお宅がある。
「リビング福岡」にも紹介されているオープンガーデンだ。その紹介文をコピペすると....

300坪を超える広い庭に、わすれな草、ノースポール等の1年草を始め、宿根草、花木、バラ等、300種類・数千本の花が一面に咲き誇っています。また、バラの開花盛期の5月19日~23日もオープンします。
吉田 博美
宗像市大井1439-7
0940-36-3054
吉田バラ会
吉田バラ会2

広い駐車場が完備しているにもかかわらず、満車で入れず!駐禁ではない所に路駐しなければならなかった。
一日に何百人も来場者があると聞いてはいたが、平日なのに...!と驚いていたら、2時から「バラの講習会」があるらしく、私たちはちょうど2時過ぎに到着したのだった。

「趣味の園芸」にも取材されたことがあるそうで、宗像で園芸好きの人なら知らない方はないだろう。

ここでは、園芸の講習会もされているらしく、多分その生徒さん達だと思うが「吉田バラ会」のネームが入ったグリーンのエプロンで、スタッフとして来場者のお世話をして下さっていた。
何と!17日に体験に来られた顔見知りの方が、そのスタッフの中におられて、びっくり!世間は狭い!

それにしても、この人の多さ!
講習会は、バラに関する基礎講座のようであった。
ディスプレイを使って、写真を見せながらの本格的な講習みたいで、みなさん真剣な様子で聞いておられた。
これだけ「バラを育ててみたい!」と思っている方がおられるのだな~と、改めてバラの持つ魅力の強さを実感した次第であった。

コメント


認証コード1865

コメントは管理者の承認後に表示されます。