新/ペルガカラーEX

9/26(水)は、月に一度のパーチメントクラフトの講師を対象としたアドバンスレッスンだった。
この日は、
今年の始め頃から、かわる、かわる....と目の前で渦巻きを描かれている様な気分だった、あの
Pergamanoの新商品「ペルガカラーEX」を使っての「Tutor's Brush up Day」。

リニューアルされた「ペルガカラーEX」は、20色から30色へ。ペン先が1つから2つ(大・小)へ。
箱形から円筒形のケースへ。お値段も\2,300から\3,500へ。←変わりましたな~、あなた!

この使い方を、この日は一日かけてみっちり教わった。
ペルガカラーのような重要なツールの改変は、私たちテューター(講師)にとっては重大問題だ。
その使い方を学び直して習得しないなら、致命的だ。
生徒さんへのレッスンの質を向上させるためには、私自身のためのレッスンは欠かせない。
早速、10月にはこの「新/ペルガカラーEX」を使ったレッスンがあるので、
もう一度準備をせねば....!←久しぶりに真剣な私!

新/Perga Colours Exclusive


ショーケースのイメージ

そして昨日は、10月下旬に予定している生徒作品展の、
展示用ショーケース作りだった。
(写真はショーケースのイメージ→)
参加する生徒さん自身で、自分用のショーケースを
作ったもらった。
その中に自分の作品を入れて飾るので、みんな力が入っていた....かな?

作業のようすの写真は、ありません!(←いさぎよく、言いきったな~)
作品展で見て下され!と、いうことにしておこう。
作品展のお知らせは、HP最新イベントで!ご確認下さい。

コメント


認証コード6679

コメントは管理者の承認後に表示されます。