我が家の裏庭事情/駐車場工事#7

1月もあっという間に終わろうとしている。1月13日に福岡にも緊急事態宣言が出て、パーチとタティングの教室は休講にしているので、時間はあるはずなのに、なぜかやることがいっぱいあって、せわしない日々が続いている。
そんな忙しい中、宅地造成に伴う道路工事などがどんどん進んでいて、今週は我が家の駐車場工事も最終段階を迎えることとなった。

1月25日/ガードレール撤去

この日、久しぶりの大きな作業音がしたので外へ出てみると、ガードレールがはずされて、道路の側溝の工事が行われていた。もうこれ以降はガードレールは完全に撤去となるとのこと。

画像の説明


この地に引っ越してきて以来、ずっとここにあったガードレールで、なんだか切ない気さえする。このガードレールのおかげで、町内のゴミ出し場にカラス避けのネットを常設することができていたが、今後当分の間はゴミ当番が持ち帰りしなければならないだろう。これは、まだガードレールがあった頃の様子。

画像の説明


気がつくと、以前の電柱がいつの間にか撤去されており、以前の電柱に取り付けられていたカーブミラーが新しい電柱(→)に移動していた。これは多分、我が家の前に新しいカーブミラーが取り付けられたら、外されるだろうと思う。

画像の説明


ガードレールがなくなって、すっかり我が家の前は景色が変わってしまった。

画像の説明

1月29日/駐車場・打設工事の準備

数日前に連絡があり、いよいよ我が家の駐車場工事が最終段階を迎えることになった。新しい歩道に面する駐車場部分は、歩道の高さが決まるまで土間コンが打てなかったので、基礎の砂利敷きまでで中断していた。ここにいよいよ土間コンが打たれるのだ。

画像の説明


この日は朝から、砂利部分を転圧機で締固めして、ワイヤーメッシュを敷き詰めるところまでが行われた。明日が本番の土間コン打設だ。そして注目!なぜか、お隣の宅地で芝貼りが行われている....???

画像の説明
画像の説明


我が家の作業と同時進行で、うちに隣接する宅地2区画では、庭になる部分と思われる所に芝貼りが行われていた。もう?と思ったが、もしかしたら、この区画はモデルルームとか、案内所といったものが建つのかな、などど勝手な想像をしていた。

画像の説明

1月30日/駐車場・土間コン打設

朝一番で作業が開始され、ミキサー車が来ていた。以前の土間コン打設の時は、レッスン中で作業の様子を見られず、見に行ったときにはもう終わっていたので、今度は絶対見たいと思っていた。

画像の説明


大勢で一気に、コンクリートバケットで生コンを流し込んでは均す、という作業を何度も繰り返したあと、最後は一人の職人さんが、表面をみごとにつるつるに仕上げてくださった。おみごと!というほかはない。

画像の説明
画像の説明


冬の時期なので、1週間くらいは入らない方がよいとのこと。仰せのままに!ですな。無事に駐車場の打設が終わり、我が家の裏庭周りはおおかたの工事が完了したと言えるが、まだいくつか気になるところが残っているので、おいおい解決していこうと思う。

画像の説明

おまけ

昨日、リクは去勢手術の抜糸が終わり術後服も脱げて、すっきり爽快のようだ。今日はコンサバトリーの窓際で「ホットドック」型のベッドに寝そべり、そのまんまの「ホットドック」ならぬ日光浴犬。そして時々足を上げては、手術の跡の傷を日光消毒?しているの?! ぬく(温)かよ~、気持ちよかよ~、と言っているみたいで、まったりと、幸せそうにしているのを見ると私達も幸せな気分になる。

画像の説明



コメント


認証コード8262

コメントは管理者の承認後に表示されます。