我が家の裏庭事情#5

今日は、我が家にとって?は最後の難所となる、大木2本の切り倒しの日だ。朝、8時過ぎには外が騒がしくなった。窓からのぞくと、伐採のために周囲を整地しているようだった。

画像の説明

木は2本残っているのだが、そのうち左側の1本は根元から株立ちになっていて幹としては2本あるので伐り倒すのは実質3本になる。
私は今日はレッスンの日なので、ぼんやり工事を見ているわけには行かないので、写真は娘に撮ってもらうことにして、レッスンの準備を始めていたが、しばらくすると、1本目が伐り倒される準備が始まったようだった。

画像の説明

ワイヤーロープを掛けて、根元をチェーンソーで伐っておき、方向を見定めて押し倒すと言う手順だ。そして、9時前には1本目(中央の幹)が無事、切り倒された。

画像の説明

2本目は左側の残った1本で、こちらは左側にそのまま押し倒した。

画像の説明

そして最後の大物が残った。慎重にワイヤーを掛けて、

画像の説明

引っ張る方向と押す方向を相談して....

画像の説明

結局10時前には無事に全ての木が伐り倒された。レッスンは10時からだが、生徒さんの到着が遅かったので、私もその瞬間を見ることが出来、思わず拍手が出て、ご苦労様でした~!という感じだった。

画像の説明

もうこれで、我が家としては当分の間ハラハラすることはないだろう。丁度工事開始から1週間目で、我が家の裏山は丸裸になった。

(上)ビフォアー/3月7日、 (下)アフター/3月9日
画像の説明

午後からは、我が家の東側裏手にある竹藪の中で、ショベルカーが格闘していた。竹と雑木が林立しているはずなので、それはそれで大変な作業になるのだろうと思う。東側の竹藪は住宅のすぐ裏まで来ているようなので、近くのお家もしばらくは大変だと思う。
当分はこれで、我が家としては裏庭事情も落ち着くことになる。

画像の説明



コメント


認証コード8689

コメントは管理者の承認後に表示されます。