2020手づくりフェアin九州/2日目

今日は、手づくりフェアin九州の2日目。
今日は土曜日なので昨日よりは来場者が多いかと思っていたが、早朝は雨模様だったこともあってか、昨日とさほど変わらない人出のように思われた。今日は、生徒さんと一緒に昼食ができたので、その時2Fから会場の全景を撮ってみた。やはり、来場者はかなり少ないようだ。
2日目/お昼頃の会場
画像の説明

今年はコロナウィルスの影響で、如何ともしがたい状況での手づくりフェアー開催だったが、その影響でか若い方の来場者が多く、混み合うほどではないにしろ、パーチメントクラフトに興味を持たれた若い方が、体験作品をしてくださったことがとても良かったと思う。体験の後、パーチメントクラフトのことや教室の場所など、色々質問される方が多かったので、ゆったりした状態で対応できてむしろその点はよかったのではないかと思う。

今日の体験の様子
画像の説明

今年の生徒作品は、各教室のテーマが全く違ってパーチメントクラフトの多様性を多くの方に知ってもらえたのではないかと思う。私の教室は、ちょっと変わり種のステンシルで作った「レトロポスター」だ。また後日、生徒作品については紹介したいと思う。

今年の生徒作品の展示
画像の説明



コメント


認証コード3956

コメントは管理者の承認後に表示されます。