新作・結婚式のウェルカムボード

パーチメントクラフトで様々な作品が作れるが、その中でも一等見栄えがする物と言えば結婚式用の「ウェルカムボード」だろう。私はこれまで、友人が結婚することになるとパーチメントクラフトで「ウェルカムボード」を作って贈ってきた。一方、外部からのウェルカムボードの制作注文が入ることもたまにあるが、基本的には受けないことにしている。ご注文者様の好みに合わせたデザインなどをじっくり考えて制作する時間の余裕が無いからだ。その点、私からの贈り物の場合は、こちら主導で作らせてもらえるため、書籍などを参考にした作り慣れたデザインで作れるので、デザインを考える必要が無い。なのでこれまで、私がプレゼントする「ウェルカムボード」はずっと同じデザイン(縦置き型)で作ってきた。

これまで作ってきたウェルカムボードの1つ/縦置き型で、上品なデザインだと思う。
画像の説明

新作/横置き型でラブリー!

9月初旬に話があり、友人の結婚が12月に決まったそうで、またウェルカムボードを作ることになってしまった。お祝い事だから仕方ない!いつものデザインで作ろうと思ったら、「可愛いのがいい、ピンクがいい!」とのたまふ!いつものデザインに「ピンク色」の入り込む余地はないぞ!と思いつつ、彼女が「ピンク色」が好きなのは良く知っているので、この際デザインを少し変えて(←刷新ではないんかい!)「ピンク色」の入り込む余地を作ってみるか、と思い立った。それと、これまでずっと縦型のウェルカムボードを作ってきたが、デザインを変えるなら横置き型のデザインにしてもよかろう、とも思ったのだ。
9月から、構想3ヶ月。考えがなかなかまとまらず(っていうか、忙しさにかまけてぐずぐずしていたのがほんとの所)、11月中旬まで悶々としていたが、やっとエンジンが掛かって、下旬にはパート毎に試作を繰り返しつつ、納期の12月1日当日ギリギリ、お昼に何とか出来上がった。結婚式は12月7日なのだ。

下敷きのベルベットペーパーをピンクに近い「オーキッド」カラーにしてみたが(額にはちょっと合わないかも....だが)友人は大満足だったようだ。
画像の説明

飾りの「花」はピンクを少なめにして、うるさくならないようにしてみた。
画像の説明

苦戦した割には、かなり可愛い物が出来上がったと思う。私の守備範囲に「可愛い系」はほとんど無いのだが、求める人は多いのかもしれない。よく考えてみれば、結婚する人はほとんど20代~30代だから、私の年齢(63になりました~)での好みとは合わなくても当然だろう。これからは、この横型デザインもレパートリーに加えることが出来るので、もし、次回があったら少しは柔軟に要望にも応えられるだろうと思う。

ブルー系、ピンク系、縦型、横型、好みはどちら?
画像の説明



コメント


認証コード4435

コメントは管理者の承認後に表示されます。