開花したバラ#2

大型連休の前半は、ぐずついた天気の日が続いていて、庭仕事になかなか取りかかれないが、明日からはお天気も持ち直していくようだ。いずれにしても、この時期は指をくわえてバラが開花していくのを眺めていくしかなく、出来ることと言えば庭掃除だけだ。今日開花しているバラを撮ってみた。

クラウン・プリンセス・マルガリータ
我が家のイングリッシュローズの中では、まずパットオースチン、その次に開花してくるのが「クラウン・プリンセス・マルガリータ」だ。我が家では早咲きと言っていいと思う。

画像の説明


その「パット・オースチン」もしっかり咲いている。まだ蕾はそれなりに残っているが、マルガリータと違い花保ちが悪いので、次々と咲くようならオープンガーデンまでは無理かな~。

画像の説明


今年購入した「デスデモーナ」。写真でしか見たことがない花なので、どんなふうに咲くのか、ゆっくり見たい。

画像の説明


その他/咲き始めたバラ
これ以外にも、順次開花しそうなバラが目白押しだ。

デンティ・ベス       ウィリアム・モリス
画像の説明

オトシブミ

久しぶりに見たオトシブミの「ゆりかご」。今年は何故か「レッチフィールドエンジェル」の葉にだけ、ゆりかごが出来ていた。過去に見たのはどのバラだったろう....。オトシブミがこのバラを選んだのは、このバラの葉が他に比べると薄めで柔らかくて、巻きやすかったからかな?

画像の説明

コメント


認証コード5170

コメントは管理者の承認後に表示されます。