咲き進む美しいバラたち

今朝夫は早く起きて、2週間に一度のバラの消毒を行っていた。オープンガーデンに備えて、念入りに消毒したようだ。

消毒

そのオープンガーデンの日、週間天気予報によると、何と!当日の15、16日だけが曇り一時雨になっている!!!
バラを見る時、あまり陽射しが強いとバラの色があせてしまうので、曇り空はかえっていいのだけれど、降られるのは困る。「一時雨」がどのくらい一時的なのか....こうなったら運を天に任すしかないだろう。

咲き出したバラ達



夫が消毒をしている間、私は咲き進んでいるバラ達を見回って、カメラに納めた。
今年は、去年の夏の日照不足や何かが原因なのか、全体的に花付きが良くないバラが目立つ。ただ花数が少ない分、花は大きく美しいようだ。もちろんそんな中にあっても強健なバラは、相変わらず花付きが良いものもある。

イングリッシュローズ

アブラハム・ダービー
アブラハム・ダービー


クラウン・プリンセス・マルガリータ/去年テッポウムシに入られたせいで、花付きが良くない。
マルガリータ

ハイブリット・ティー、フロリバンダ、他

デインティ・ベス/我が家にある唯一の「一重のバラ」こうしてみると美しい。
デインティベス


バーガンディ・アイスバーグ/今年は花が大きくて美しい。
バーガンディアイスバーグ


ストロベリー・アイス(ボーダー・ローズ)/相変わらず強健で、花付きも良い。
ストロベリーアイス

今年一番の美しさ

みさき/
鉢植えなのに非常に生育が良く、花は繊細で一見傷みやすいように見えるが、花保ちも思った以上に良い。今年は花数も多いが、花も大きく非常に美しい。オープンガーデンまでどのくらい咲き進むだろうか....。現在ほとんど満開と言って良い。
みさき


真珠貝/
去年、その花の美しさに惹かれて買ってしまったが、買って良かった!と思える美しいバラだ。
今年は、昨年よりも花が大きいようだ。
真珠貝

コメント


認証コード9701

コメントは管理者の承認後に表示されます。