オープンガーデン/1週間前

毎年のことながら、オープンガーデンまでのバラの咲き具合には気をもまされてしまう。
天候や気温の変化が毎年違うので、素人の私たちには正確な予測があまりできない。かといって、何かしらノートをつけて記録を取り、この分なら良い具合に咲きそう....などと判断するような、こまめなこともしていない。(オープンガーデンするなら、そのくらいはするべき???!)結果として、毎年日程をいつにするかもかなり迷うところだ。去年はバラが咲き進んでしまってからのオープンガーデンだったので、今年は去年よりも1週間早い日程にしている。しかしその判断が良かったか悪かったかも、当日になってみなければ分からない。今はただ、オープンガーデン1週間前の庭の様子と開花のバラをお見せするしかない。

イングリッシュローズ

ザ・ジェネラスガーデナー/3~4分咲き  赤いバラはルージュ・ピエール・ド・ロンサール
ジェネラスガーデナー

ジェーン・オースチン
ジェーンオースチン

ウィリアム・モリス
ウィリアムモリス

シャルロット・オースチン
シャルロット

クイーン・オブ・スウェーデン
クイーンオブスウェーデン

この他に、グラハ・ムトーマス、クラウン・プリンセス・マルガリータ、クレア・オースチン、などが開花し始めている。パット・オースチンは、一番花はほぼ終わりで、当日は花がないと思う。

ツルバラ

デライト/切りつめて株立ちのフロリバンダのように扱っている。
デライト

その他のツルバラ、ピエール・ド・ロンサール、ルージュ・ピエール・ド・ロンサール、などが咲き始めている。バロン・ジロ・ドゥ・ランはほぼ満開。ニュー・ドーンは未開花。

オールドローズ

左/マダム・アルディ              右上/フェリスウィテ・パルマンティエ
                        右下/ポールズ・ヒマラヤン・ムスク 
これらはまだ、1~2分咲き程度。
オールドローズ

その他

真宙、シャンテ・ロゼ・ミサト、デンティ・ベス、等々が開花。みさきは満開。
ラ・マリエ、セシル・ド・ヴォーランジェ、レディ・ユーナは未開花。

コメント


認証コード9162

コメントは管理者の承認後に表示されます。