植放咲花/超ド級

今日は「シロアリ駆除」の薬剤散布で、朝から業者さんが来ていて外出できないこともあり、主人と一緒に庭仕事を行うことにしていた。というのも、しばらく庭を放置していた(色々いそがしかったんですっつ!)その間にも、どんどん春がやってきていたからだ。

シデコブシ

それに気づいたのは2、3日前。
ふと去年の3月のブログを見返していたら、2014年3月16日に「コブシが咲いた」と書いていた。もうその日はとっくに過ぎているではないか!もう春分だというのに今年はまだか!?と、庭を見てみると、もう数輪ほころんでいた。そして今日はもう満開だった。
このところ庭のことは書いていなかったが(今年はいつまでも寒かったように思うのだが)2月中旬頃から、既にバラは葉を出し始めていた。こんなに早かったっけ?と言うくらいどんどん葉が出てきている。

バラ



オベリスクのバラはシャルロット・オースチン。
元気な葉がいっぱい出ている。






このバラ/ザ・ジェネラスガーデナーはもう花芽が付いている!早咲きのバラではないのだけれど....




ジェーンオースチン



今日は、冬に土替えや肥料入れなどは済ませていたけれど、置き場所の決まらない鉢植えのバラがいくつかある中で、大物の場所決めをした。

これは「ジェーン・オースチン」


土替え後ずっとこの状態(左下)で放置していたが、葉もしっかり出てきて邪魔になるので、早く場所を決めなければ!

....と言っても、置き場所は殆どない.......!ここはどうだ、あそこはいかが...と迷ったあげく、庭の内側から玄関の門塀に流れるように這わせてみた。マルガリータの前を横切るような格好だ。

....咲いたらどうなることやら。





植放咲花

ところで、今日のタイトルは「植放咲花」としてみた。私は漢文は苦手なので、これは漢文のごとく読むのではなくそのまま「しょく・ほう・さい・か」と当て字のごとく読んで頂きたい。
そして、そのまんまの意味なのである。「植えっぱなしで咲いた花」ということだ。この時期になるとうちの庭に限らず、植えっぱなしなのにちゃんと咲いてくれる花が色々ある。
今日は、ついその花たちに見とれてしまったので、バラは置いておきそちらを撮ってみた。

※私の言う「植えっぱなし」と言う状態は2014年4月1日のブログを参照

花1





上/ユキヤナギ







左/スノードロップ
右/マーガレット




花2






各種
クリスマスローズ







←これは原種













花3





左/ギボウシとニオイスミレ
右/ニオイスミレ








左/ニオイスミレ
右/ザギゴケ

花4







ハナニラ




これは....なんとかユリ
確かに私が買ってきて植えたのだが....ド忘れした....!
思い出したら書きこみます。



今日の「超ド級」

今日、見つけた時には正直私もびっくり!「植えっぱなしで咲いた花」の中でも、「超ド級」を紹介しよう。
我が家の玄関から裏庭に続く小道は、フェンス沿いにタマシダがびっしり繁っている。ふと見ると、その中に何か咲いている....???! ....これは.....?????!
一瞬、何の花か全く分からなかった!植えた覚えがなかったからだ。

ラン

びっくりして
何、なに、ナニ!!!
とタマシダをかき分けて見ると.....

あ゛゛゛~っつ!
シンビジュームだ!

そう言えば、ずいぶん前にここに鉢植えを置いたのだった。姿が見えているときは....気にはしていたが何もしなかった....1~2年位前に1回くらい玉肥を入れたかな??? たぶん...

タマシダで姿が見えなくなってからは....忘れてました!

それなのに...すごいよね~、植物って!神様の作った物はみんなすばらしい!

ラン1



コメント


認証コード7078

コメントは管理者の承認後に表示されます。