洗エールレンジフードの洗浄/5回目(ダブル洗浄)

2月は28日までしかなかったので、今月は日にちがズレて昨夜/4日の夜に洗エールレンジフードの「洗浄ランプ」が点いた。5回目ともなると、新鮮さも薄れ、ありがたさも少し薄れ....、分かった、わかった!後で洗うから!! などとふとどきな考えが先行するようになる。そのおかげで、昨夜は洗うのをすっかり忘れてしまい、今朝洗ってしまった。

いつものごとく、排水トレーをはずしてみると.....

排水トレー

ありゃりゃっ!
また汚れている!
今回は、割とべっとり油がついている....

どうして、こうなるのだろうと考えて見るに、多分理由は簡単なことだと思う。
洗浄が終わると、ピーピー音と共に「確認ランプ」が点灯するので、すぐに排水トレーをはずして汚水を捨ててしまうが、考えてみればお湯で洗ったのだから、それなりに汚水が全部落ちるまでには時間がかかるはずだ。

洗浄が終わって、汚水が落ちきるまで待ってから排水トレーをはずせばいいのだろうと思う。では、いかほど待てばよろしいのか....30分?1時間?....
ええ~い、面倒だから次回洗うまでそのままにしておくのはどうだ?!....いやいやそれはよろしくないであろう、等々考えつつ
排水トレーを洗ってから洗浄を開始した。

洗浄1





洗浄後...
今回は、かなり汚れていたようで....







油分がかなりの量浮いているのがよくわかる。

それで、このたびはダブル洗浄をやってみることに!
要するに二度洗いだ。

洗浄後3




再度、洗浄した結果....


当たり前だが、
さすがにきれいになっている。




とはいえ、二度目でもこれだけの油分が
出ているのだから、洗浄ランプが点かなくても、こまめに洗う方がよさそうだ。







ところで、5回目になっていまさらで、おはずかしいのだが....
この洗浄をする度に40~45℃のお湯を入れなければならない。
蛇口からお湯が出るのでそれを使っていたが、熱いお湯になるまで
しばらく水を出しっぱなししなければならないし、丁度良い温度に
なるまでけっこう調節が難しい....
私は何をやっているのだろう....! 今日ハタ!と気づいた。

40~45℃のお湯

1L入りの計量カップに、ポットのお湯を350cc位入れて、

それに蛇口から水を入れて600~700cc位になるようにすれば....

いいじゃん!!!



いまさら...
でした~!



コメント


認証コード9316

コメントは管理者の承認後に表示されます。