リフォームのその後

昨日から三連休に入り、リフォーム後の後片付けや模様替えなどのために掃除に追われる日々が続いている。昨日の午前中には、洗面所内の「洗濯スペース」に置くキャビネットが届いた。
業者の人を設置場所に案内して「ここに置いてください!」と言ったら、「えっつ!ここですか??!」と驚きの声。「そうですよね~、驚きますよね~、でもここでいいんです!」
驚かれるのも無理はない、私たちが注文したのは「キッチンカウンター」だったからだ。

私は以前から「もしリフォームできたら、洗濯機の横に置くのは絶対キッチンカウンター」と決めていた。洗濯スペースには沢山「物」を置く必要があるわりに、ちょうど良いキャビネットがなかなか無い。いわゆる「チェスト」のような物は、衣類を入れることを想定しているので引き出しや棚板が薄いものが多い。重たい「洗剤」などのストックを入れたりするには、「陶器やガラス」を入れる事を想定している食器棚などのキッチン系のものが良いと思っていたからだ。それにキッチン系なら、ある程度は湿気にも強いだろう。 設置してもらい、イメージ通りの配置になって大満足!

洗濯スペース

「キッチンカウンター」は作業スペースで洗濯物もたためるし、電源もあるのでアイロンがけもできる。

本当なら「炊飯器」などを置くスライド棚の部分は、洗濯機側についている物を選んだ。ここに洗濯用洗剤などを置けば超便利なはず....。

そして、上の棚は引戸タイプのものにして、開口スペースを確保した。この棚の前に「ツッパリポール」を1本取り付ける予定だからだ。

カウンターは「ハイタイプ」のものにしたので4段の引き出しがある。上3つは同じ幅のものをチョイス。家族3人各自用で、下は共有のものが入る。あの茶色いチェストに入っていたものが入る予定だ。

私と娘で選んだので、主人は届くまで話でしか聞いていなかったが、気に入ったようだ。
全部整理できたら、ビフォアーアフターをUPしようと思う。

洗濯スペース1



ビフォアーアフター/食洗機(リンナイ製)

4年位前に買った「東芝」の食洗機。
一部がシンクの上にかかる形で置いていたので、かなり大きな存在感があった。

購入当時、パナの食洗機にするかどうか迷って、こちらにした。特に問題なく快適に使っていたが、東芝は「食洗機」から撤退したそうで、現在東芝は食洗機を売ってない。これが東芝最後の食洗機の機種かどうかは分からないが、その可能性は大きい。
今は友人の家で元気に(?)食器を洗っている。

ビフォア/東芝製卓上食洗機
食洗機


アフター/ビルトイン食洗機リンナイ製
食洗機

食洗機に食器をセットするのは夫がやっていたので、私はあまり詳しくは語れないのだが...

ビルトインタイプになって、なんだか容量が小さくなったような気がしていた。先日試運転しところ、今までは横から入れていたのが上からになり、非常に入れやすいらしい。容量も以前のより沢山入るようだ。

キッチンが広々したせいで、使った食器もつい・すぐに洗ってしまい食洗機の出番が少ないため、今のところ汚れ落ちなどの細かい点は報告できないが、使いやすくなったのは確実だ(そうだ)。




コメント


認証コード9046

コメントは管理者の承認後に表示されます。