静かな庭

オープンガーデンが終わり心置きなくバラを剪定して、庭は静かになった。もちろん、まだ花を付けているバラや、これから二番花を咲かせようと着々と芽を伸ばしているバラもたくさんあるが、とりあえずは一段落といったところだ。昨日の朝の庭の様子....
庭1
庭2

オープンガーデンではほとんどの方が「バラ」がお目当てなので、脇役達はあまり目を留めてもらえない。「一応、咲いてるんですけど..」とつぶやいている。いくつか目に付いたものを撮ってみた。

アカンサスモリス/庭に3株あったが、大きくなりすぎるので少しづつ減らして、今はこの一株と、矮性のアカンサスの鉢植えがあるだけだ。これは地植えのアカンサスモリス。バラよりほんの少し花の時期が遅いが、今年はオープンガーデン自体が遅かったので花穂はあがっていたが、この数日で咲き出した。この花が終わって、梅雨明け後には休眠に入る。

アカンサスモリス

ベロニカ・ロイヤルキャンドル/この鉢植えで、もう何年になるだろう....3~4年?もう忘れたが、毎年きちんと咲いてくれる。

ロイヤルキャンドル

うちにはマーガレットが意外と多い。シャラの根元に2年位前にちょっと変わったマーガレットを植えたのが、大株になって咲き乱れている。実は、この写真は4月24日のもの。↓

マーガレット

....それが、今でもこんなに咲き乱れている。昨日の様子。↓

その他

↑ラムズイヤーもしっかり咲いている。    ↑今年はバラの時期にスモークを出してくれた、                        スモークツリー。

コメント


認証コード0310

コメントは管理者の承認後に表示されます。