今日の満開宣言

体験会&オープンガーデンまで一ヶ月を切った。体験会の準備はほぼ完了し、あとは数席の予約が入れば満席になる。
体験会に合わせて毎年庭を開放しているが、当日のお天気はどうすることも出来ないし、バラの開花も「バラ愛好家」の方々のように開花調整なんぞ気の利いたことは出来ないので、「気をもむ」ことしかできない。
私らの思いを無視して庭は日々どんどん変化してゆく。今日の「満開宣言」の花たちを見ておこう。
オープンガーデンの時には、もう見られないものもあるはずだ。

クレマチスモンタナ/グランディフローラ

何度か紹介してきた
クレマチスモンタナが満開だ。
一期咲きのモンタナはこの時期しか開花しないので、多花性で非常に美しい。

白花/
グランディフローラ

満開の花にたくさんのミツバチが来ている。

昨年、枝を整理したので、今年は少し花が少ないかな....




同じく...
クレマチスモンタナ

クレマチスモンタナ/ローズバッド

ピンク/
ローズバッド
←本来はこのように幅広の花弁(本当はガクだが...)と細長い花弁が組み合わさったようになるはずが、グランディフローラの色違いみたいな4枚花になってしまっている「元祖帰り?」と思える花が多いのにショック!!
こんなもんか~??

昨年植え付けたばかりでまだ株自体が小さく、一応これで満開。花数も少ないが年々良くなっていってくれるのだろうか....

マーガレット


珍しくもなんともない
マーガレット満開です。

どこの家にでもあるようなヤツですが、なぜかあると庭がパッとする。
地植えで大きくなりすぎているのに、昨年も剪定せず放置していた....
徒長して、春先までかなり汚らしい状態だったので大丈夫か~??!と心配していたが、見事に咲いてくれた。
横幅1.5m位はあるだろう。

多分、こうやって紹介してもらえるのは、今年は今日が最初で最後かも。
そのくらい、メジャーな花だ~!
今年は絶対剪定しよう!



バラのつぼみの様子




最後に、バラの様子を報告しておこう。
バラはたくさんありすぎて、全部は紹介できないので3つだけつぼみを撮ってみた。

上/ピエール・ド・ロンサール





中/ダーク・チェリー・パイ
花は確か小ぶりの花のはずなのだが、今年のつぼみはえらく大きい。もう開きそう....?








下/ラ・マリエ

私の親指より大きいつぼみが上がっている。
オープンガーデンまでに咲ききってしまったらどうしよう....と思うくらい膨らんでいる。
もってくれよ~!!

コメント


認証コード6901

コメントは管理者の承認後に表示されます。