雨の威力

パーゴラ

昨夜、一晩中激しい雨と強風で大荒れだった。
パーゴラが新しくなっていたのでそれだけは安心だったが、庭に被害がなかったか見回ってみた。
あれだけの強風にもかかわらず、倒れた鉢植えは2つのみで被害もなかった。むしろ驚いたのは....恐るべし雨の威力!
昨日までかたく閉ざしていた芽がほころんでいたり、背丈がグンと伸びていたり....大量の雨の威力は絶大だ!

ドウダンツツジ







昨日心配していたドウダンツツジ。
もう開花しているものを見つけた!
他の芽も、開花目前の状態までに
なっていた。
今年はちゃんと咲いてくれそうで、
一安心。






シジミバナ

シジミバナ
この雨で咲き始めたシジミバナ。
ほとんど誰にも見向きもされない花だけど、私は毎年楽しみにしている花。
...そう言うわりには、一度も植え替えしたことがなく、ずーっとこの鉢で毎年咲いている。(×。×;)
ちょっと見はユキヤナギのように見えるが、花の形や付き方が少し違う。花は八重で、小さな小さなバラのようにも見える。なにせ、バラ科だそうだ。

アジュガ

アジュガ
庭のあちこちに広がっている
アジュガ。赤筋ソレルの間から花穂が見える。
花芽がグンと伸びて、立ち上がってきた。これは....多分....
普通のアジュガ....だと思う。
うちの庭にはこの他に、
・大輪のアジュガ/先日紹介した
・矮性のアジュガ/普通より小型
・斑入りのアジュガ
....がある...はず!

斑入りのアジュガは、どこだっけ.....???!
もしかしたら、工事でなくなったかも....






我が家の葉物/グラス類
私はけっこう「葉物」や「草」が好きだ。でも、その割には今まで放置していることも多かった。
しかし今年は、すべて丸坊主にしたので、ちゃんと生えそろってくれるか、逆に心配でもあったが、
雨のおかげで、一気に葉を出し始めた。

グラス

・左/名前が「ワカラン」とい
 うことにした不明のもの!
 ピッピッ、と出ているのは、
 どーも、花穂らしい...

・右/風知草
 これは毎年全部刈り込んでいた
 ので春になれば芽吹いてくれる
 のはわかっていた。涼しげな葉
 で、春から秋までずっと楽しま
 せてくれる、大好きな一鉢だ!

スティバ・ポニーテール2
ブロンズカール2
フラゲリフェラ/フロスティッドカール

 以下は、カレックス/各種 
 
・上段/スティバ・ポニーテール
 鉢植え(左)地植え(右)
 緑色の非常に細い葉が出て、
 先がカールするようになる。




・中段/ブロンズカール
 鉢植え(左)地植え(右)
 カレックスらしいブロンズ色
 の葉が出る。
 友人曰く....「最初から枯れて
 いてどこがいいかわからん!」
 -そうな.... 


・下左/フラゲリフェラ
 これもブロンズ色の葉

・下右/フロスティッドカール
 これは緑の葉

※カレックスは大好きなのだが、
 このように書いていてもラベル
 がなかったら、ほとんど全く
 判別不能の私....

下草1

下草に含まれる植物も、あちこち生え出てきている。

上/ウズラバタンポポ
葉がウズラの卵みたいな色で美しい。
タンポポなので黄色い花が咲き、種が飛んで庭のあちこちに生え出てくるのだ。




下/カゲロウソウ
昨年植えたが、ぱっとしないまま地上部が見えなくなったので、枯れたかと思っていたら、しっかり芽吹いてきている。アサギリソウのような葉に、黄色い花が咲く。花は、ノースポールの黄色い花芯だけのような花だ。
咲くと、すごくかわいい。



下草2

庭のあちこちに生えている、一見「雑草」だが、これらもちゃんとした下草だ。

・左/ウォーターマッシュルーム
 丸い葉がかわいいが、地下茎でどんど
 ん広がってゆくので、邪魔になったら
 引っこ抜きの刑に処する。
 水生植物なので、アクアリウムでも使
 える。

・右/サギゴケ(白)
 雑草だった「サギゴケ」を園芸品種と
 して改良されたもので、花も大きく美
 しい。花の時期には地面が花で真っ白
 になる。ピンクの花のもあるが、やは
 り白が好きだ。

他にも、なんやかやと生え出てきている。私の水やりなどはとても及ばない、雨の威力に脱帽!

コメント


認証コード2592

コメントは管理者の承認後に表示されます。