Parchment studio T はパーチメントクラフトの教室です。

オープンガーデンに向けて、お色直し!#3

オープンガーデンに向けて、お色直し!#3

ゴールデンウィークの終わりと共に、オープンガーデンまで1週間を切って、庭のお色直しも今日でほぼ終わりだ。今日は「クルからの庭」の大掃除をした。

クルからの庭

庭の中央にある小さな芝の周囲に、「クルから」を敷くようになって結構年数が経つ。これまで時々この大掃除をやってきたが、結構大変な作業だ。「クルから」もかなり汚くなっているので新品に入れ替えたいところだが、けして安くないので、できる限り今ある「クルから」を大事に使うつもりでいるのだ。

クルからの庭

まず、敷いてある「クルから」を全部ザルに取り出す。年数が経って、「クルから」と土が混ざり合って固まったようになっているからだ。

クルからの庭1


土と混ざり合っているものはふるいにかけるし、場所によっては落葉が混ざり合っているので、手で「クルから」をより分けなければならない。より分けた「クルから」を水洗いし、元のところに戻す-という結構大変な仕事だ。結局、今日はほとんどこの作業で終ってしまった。

クルからの庭2

今日のバラ

今日は、ほぼ8分咲き程度に咲き進んだバラも出てきた。オープンガーデンの日に全てのバラが咲き揃うことがないのはわかっているが、あまりに美しく咲いていると、オープンガーデンまで待って欲しかった....と思ってしまうのが人情だろう。

みさき

ほぼ、8分咲きとなってしまった「みさき」。オープンガーデンの時はどうなっているだろう....

みさき

アンブリッジ・ローズ

連日のようにUPしている「アンブリッジ・ローズ」。今日写真を撮っていて、同じバラとは思えないほど変わるこのバラに驚いた。咲き始めと終わりがけの花がこんなにも違うのだ。そしてどちらも大変美しい!
大抵のバラの咲き終わりは退色して美しくなくなるが、「アンブリッジローズ」は退色して別のバラに生まれ変わったかのようだ。年を取っても美しい....って感じ?

アンブリッジローズ

レディ・ユーナ

アンブリッジ・ローズの隣で、これも美しく咲き始めた「レディー・ユーナ」。照り葉も美しい。「レディー・ユーナ」は、「みさき」や「アンブリッジ・ローズ」と同じ庭の中央の日当たりの良いところに置いているので、このあたりのバラは咲くのも幾分早いようだ。

レディーユーナ

粉粧楼改め、クロチルド・スーペル

「チャイナ」と言われていた「粉粧楼」が、急に「ポリアンサ」ですと言われて、去年は頑張っていたが、今年はやっぱり....相変わらず弱そうな「クロチルド・スーペル」。それでも花は咲こうとしている。見かけが弱そうなだけで、芯は強い-のかも....。

クロチルドスーペル

ザ・ジェネラスガーデナー

日陰に植えているバラ「ザ・ジェネラスガーデナー」も頑張っている。沢山花芽が上がっていて期待できるが、このバラは、咲き始めると一気(花保ちがあまり良くない)なので、オープンガーデンまではゆるゆるしていて欲しい....

ザジェネラスガーデナー

シャンテ・ロゼ・ミサト

このバラも日陰組でずっと花付きが悪く、「やっぱ、場所が悪いんかね~?」と悩んでいたが、植え替える場所もなく、今年の冬に誘引の仕方を変えてみた。これまでオベリスクに巻き付けるようにしていたが、実際には枝が堅くて十分巻き付けられなかった。なのでオベリスクをはずして少し離した所に立て、それに枝を倒すように誘引してみたのだ。果たして....!
今年は今までになく花芽が上がっている。日当たりが良ければもっと着くんだろうけど....

シャンテロゼミサト

ピエール・ド・ロンサール

沢山の花芽が、どんどん膨らんできて...一斉に咲きそう!

ピエールドロンサール

その他のバラ

右/開花した「ファンタン・ラトゥール」
左/まだつぼみからすこし開いただけの「バーガンディー・アイスバーグ」

ファンタンラトゥール/バーガンディー

クレマチス

我が家にはクレマチスも数本あるが、そのうちのお気に入りの2つを撮ってみた。

フォンドメモリーズ

花色に惹かれて買った「フォンドメモリーズ」。今年もバラ達より少し早く咲き出した。

クレマチス/フォンドメモリーズ

ビエネッタ

沢山の花芽があまりに美しいので、楽しみな「ビエネッタ」。1~2輪開花しようとしている。
オープンガーデンの時に咲き揃ってくれるとうれしいけどね~!

クレマチス/ビエネッタ



コメント

  • いよいよオープンガーデンですね

    オープンガーデン前はあれやこれやと大忙しですね。
    それに加えて今年はもうひとつ忙しい思いをさせてすみません。
    今年は気候不順で日程通りバラが咲いてくれるか心配しましたが
    どうにか機嫌をなおしてくれたみたいですね
    日頃のお手入れがいいから今年も華やかに咲いてくれることでしょう。
    萩尾さんに感化されて我が家も今年は薔薇が増えました。
    お手入れが下手なので花はポツポツですが(^-^;)


  • Re: いよいよオープンガーデンですね

    >>1
    tearoseさん、お久しぶりです。コメントありがとうございます。
    私も先日Cozy-Gardenのブログを見せていただき、今年も素敵なオープンガーデンをなさるんだな、と思いました。多くの方が協力して下さるみたいで、素晴らしいですね。
    今年は、うちのオープンの日程を例年より1週間早めてしまって(結果、少し早すぎたかも)そちらのオープンガーデンとかぶるようなので、Cozy-Gardenのオープンには伺えそうになく、残念です。何せ、オープンガーデンの準備(と言っても、庭掃除ですが)もしないといけないですが、その後の「あれ」がどうなるか....今年は気温が低い日が多くて、病気も少し出ているので心配です。

    ところで...お庭の改装を考えておられるようですね!
    先日、とまりさんとお会いして聞きました。丁度移住先のバリから帰ってこられているようなので、直接打ち合わせできるので良かったですね。tearoseさん、お人柄もお庭もとっても素敵な方なので、よろしく!と言っておきました。

    では、オープンガーデンに向けて出来ることをやって、後はなるようになる!でその日を迎えたいと思います。うちの初日(12日・金)は雨みたいですけど....頑張ります。tearoseさんのオープンガーデンも、上手くいくよう祈っています。





認証コード5603

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional